小説家から学ぶ表現、描写

小説を書くための表現方法を小説家から学ぶ

人物

体 「手」

小説の表現、描写 「手」ミーコの宝箱 森沢明夫 ミーコは楓のような小さな手で、私の人さし指と中指をまとめてきゅっと握った。ミーコの手は悲しいくらい冷たくなっていた。

人物の表現、描写 「視線」「まなざし」

ヒカルの卵 森沢明夫 柳生のジジイはぼくから視線を剥がして、よたよたと歩きだした。友罪 薬丸岳 鈴木は何も言葉を発しない。ただ、じっと探るような眼差しで益田を見ている。友罪 薬丸岳 智晴の眼差しが瞬時に鋭いものに変わった。夏美のホタル 森沢明夫「…