小説家から学ぶ表現、描写

小説を書くための表現方法を小説家から学ぶ

感動

目頭の熱を散らし、なんとかこらえた。

大事なことほど小声でささやく 森沢明夫 さらに《追伸》を読んだとき、うかつにも涙ぐみそうになったけれど、公衆の面前だけに、本田は深呼吸をして目頭の熱を散らし、なんとかこらえた。 大事なことほど小声でささやくposted with ヨメレバ森沢明夫 幻冬舎 …

鼻の奥がツンとして

有川浩さんの空飛ぶ広報室の表現、描写 鼻の奥がツンとして、あっと思うともう涙がこぼれていた。